FC2ブログ










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | ▼コメント▼(-)


ブームに流される日本人に、物申したり申さなかったり。

ew01766.jpg
僕は好き嫌い・良し悪しがハッキリしてるタイプなんですね。
大多数の人が「○○って良い」とか「○○ちゃん可愛い」とか言ってても、僕は人の評価に流されない。
自分が良いと思うものは良いけど、悪いと思うもの・嫌いなものは誰に何と言われても曲げません。(自分の心の中で)
どうも日本人って国民性として、自分で良し悪しを判断せずに何でも「ブームに飛びつく」とか「長い物に巻かれる」タイプの人が多いと思うんですよね。
僕はそういうのは「自分の主義も主張も個性のカケラも無いダメな事」と思ってしまうところがあるのです。

優れた物が支持を集めるのは当然のことなのですが。これまで生きてきて、たまに優れてない物や取るに足らない物が社会的ブームになることも多々あったと思うんですよね。
世間を冷めた目で見てる僕はそういうのを見るたびに「あーまた日本人は集団催眠にかかっちゃって。おかしな人達だなぁ。」と思うわけです。

ただ考えてみると、自分の意見を曲げずに我が道を行くというのは、デメリットとして「孤独感」がある気がしたんですよね。
大多数の人が好きなブームに背くとなると、自分のことを分かってもらえる人が居ない(少ない)。周囲の人と話も合わないし、若干の疎外感。
そういうのは僕も感じることがあります。

ここでもたまに書いてるだろう「少数派の悲哀」みたいなのも近いですね。自分の心の中だけの話なら、自分の中で消化すれば良いだけの話なんですけど。
自分の好きなバンドが人気無くて解散してしまったり。くだらない人達向けの低俗なTV番組が増えて、見たい番組が減ってしまった!とか。萌え絵全盛でそればっかでつまらない。とか。
多数派の動向は現実的に少数派の首を絞めてもくるので。どうにもならない部分が多いです。
多かれ少なかれ誰にでもあることでしょうけど。我が道を行くタイプにはそういう憤りも多くなりそうです。

長い物に巻かれるタイプの人は、孤独感を感じたくない・安心感を得たいから、無意識に自分を守る為に長い物に巻かれてる。って人も多いんですかね。
最近の学生や若者の間では特に「友達居ないといけない症候群」や「友達の人数がその人の価値」みたいな変な価値観も広がってるみたいですし。好みや価値観の違う人をあからさまに嫌う懐の狭い人もそうとう居ますしね。
人に嫌われないために自分の意見を言わない・周りに迎合するというのも、生き方の一つでしょう。

何の意味も無く長い物に巻かれてるんなら「自分の考えを持った方が良いんじゃない?」とも思いますが。
必要があってやってるんなら、それは個人の自由なので何も言えないですね。
[ 2012/06/09 ] 雑記 | TB(0) | ▼コメント▼(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tom023.blog101.fc2.com/tb.php/532-bb2e182e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。