fc2ブログ










他人の意見や常識に流されない、自分の意見を持ちたい僕の戦い。

ew01077.jpg

自分が何を思ってるのか。自分が何が好きなのか。何を憎み何を求めるのか。
普通にボケーっとしてるとそういうのって、なぁなぁで分からないんですよね。少なくとも僕は。
自分のことが分かって無いと、普段何をしてどうするのか。生きていく上でどうしていいのか分からなくなってなぁなぁに流されてしまいます。
なので僕は極力、自分の心の中を知りたいと思ってるんですよね。
僕も昔はそうだったんですけど、今の世の中、他人のことが気になり過ぎる人が多い気がします。他人の事を気にする前にまず、自分自身のことをしっかり理解するべきだと、最近の僕は思うのです。

色々な好みは人それぞれ、違うものです。その上で、自分は本当は何を好むのか。理由も明らかにした上で知りたいです。
これまで会ってきた人で僕が「この人凄いなー。自分の意見をしっかり持ってるなー。」と思った方々は、だいたいのことにおいて「理由」をしっかり持ってると感じました。
どうでも良い些細なことの理由を不意に聞いても、納得できる「理由」を答えてくれる。そんな「自分の意見を持って生きている人」に憧れを感じて、そうなりたいと思うのです。
自分を知って確固たる自分を理解できていれば、周りに流されることも無く、些細なことに動じることもなく。常にブレずに自分自身を貫いて行けるような気がするんですね。

そこで特に僕は、味の好みと女性芸能人の好みに関しては自分を理解できてるようです。
どんなに高くても、他人が美味いと言っても、僕は自分の舌しか信じない。有名で大人気のアイドルを「クラスに居ても中の下でしょ」と言っちゃう。常に自分自身で判断するのはパンクロッカーの理念でもあります。
頑なで自分勝手になったり、配慮を欠いて人を傷つけるようなことを言ってはダメですけど。協調性も大事にしつつ自分の意志は揺るがない。そんな人になりたいですねぇ(・∀・)
[ 2011/07/03 ] 雑記 | TB(0) | ▼コメント▼(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tom023.blog101.fc2.com/tb.php/482-e9569df4