fc2ブログ










彼らは寛容さの無い狭い価値観で排他的に何を語るのか。

ew00723.jpg
いつだか街で珍しい人を見たんです。その人は25歳くらいのいい歳した女性なんですが、懐かしい感じのバックを持ってて。
そのバックは小学生が持つような。布に綿を挟んで斜めミシンをかけたような布質で、まるでお母さんが作ったような、トート型手さげ袋だったんです。
僕はそういうのを見て良いなー、と思いました。飾り気や見栄が無くて。ピュアっぽくてハートフルで。

ただ冷たい東京人の集団に入ると、そういうタイプの人は白い目で見られたり、後ろ指を差されたりしかねません。
そういうピュアさを持った人は、自分の狭い価値観でしか物を測れない愚かな人たちに傷つけられること無く、ピュアピュアに生きていって欲しいと思います。
[ 2010/05/28 ] 雑記 | TB(0) | ▼コメント▼(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tom023.blog101.fc2.com/tb.php/410-778037ba