スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | ▼コメント▼(-)


武子合作 ROUND2。

e00525.jpg
先日UPした武子合作のROUND2です。
左=兎武 右=わさこさん
前日に続いて更にもう1回武子描きましたw
わっさんはエチャでは途中だったんですけど、オフラインで仕上げて送ってもらいました。ウヒ( ^,_ゝ^)

久々に武子描きまくりましたねー。これとか描いた数日間、エチャでたまたま武子ブームが来てたんですよね。
エルさんとか酉さんとかにも別で描いてもらったりして。なんでだろw
スポンサーサイト
[ 2008/10/31 ] 合作 | TB(0) | ▼コメント▼(2)


武子ウィッシュ合作!

e00524.jpg
エチャで武子合作をしました!僕的にも半年くらいぶりに武子描きましたw
別に僕の絵って普段から顔同じだし。この髪飾り描けばいつでも武子になるんですけど。
わざわざ描かないですね。自分のキャラを描くのもなんか気恥ずかしい気もするし?
絵描いてるときに武子イメージが湧いてたりしたら、武子にしちゃいますけど。

そして、ウィッシュ絵の流れもあったので一緒にまとめちゃいましたw
ダメだったら言ってくださいw

左上から、 エルロードさん、時雨さん、ちえきちさん その下にアヤさん、その下にみつきさん。
大きいので左から、兎武、わさこさん、うーろさん。

軽いのも含めて総勢8人!皆様ありがとうございましたー。ごっつぁんです!ヽ( ^,_ゝ^)ノ
そしてこの後もうに一枚武子合作があるのですけど、それはまた後日。
[ 2008/10/29 ] 合作 | TB(0) | ▼コメント▼(0)


真実と個人的なイメージの違い。

e00489.jpg
陽の当たる~坂道を~自転車でかーけのーぼーるぅ~(byつじあやの)


たかいもーん。

e00298.jpg
僕は
鳥は皮が美味いと思います。
豚は脂身が美味いと思います。
牛も脂身が美味いと思います。
マグロはトロが美味いと思います。

なので、トロ以外を食べていきたいと思います。


そんな気がする志。

e00483.jpg
こころざし。
志は正しくなくてはならない。
志は実践が伴わなければ意味が無い。
志は強くなくてはならない。
自分勝手な思いや、簡単に揺らいだりするものは志とは言わない。
[ 2008/10/13 ] 雑記 | TB(0) | ▼コメント▼(0)


日本国民の3%は同じこと感じてると思う。

e00281.jpg
中居君が司会の番組って、結局は中居君の悪ふざけを見せられるだけ。
しかもSMAPだからって甘やかされて、誰も激しくシバいたりもしないので、きわめて見苦しい。( ゜,_ゝ゜)


半年ぶりに漫画とアニメ復帰しました。

e00279.jpg
たしか半年くらい前に書いたと思うんですけど。「漫画とアニメを半年休みます。」みたいなことを。
で、半年経ったので集めてる漫画の新刊が出ました。

・ドロヘドロ12巻 林田球
・バイオメガ5巻 弐瓶勉
・ブラム学園!アンドソーオン 弐瓶勉

の3冊。
どれもこれも面白かったです。僕的に。
ドロヘドロは話の展開が多くてまた先が気になるし。
バイオメガはこれが弐瓶勉の本気なのか、世界観にそぐわないキャラが出てきたしw
ブラム学園!の方は弐瓶勉の短編集なんですけど、全ページオールカラー。
いつも通りのハードSFから、ギャグからお色気から萌え萌えからお色気からお色気まで。まさしく「弐瓶さんどうしちゃったの!?ww」な感じでたまらんです。ハイw
主にSFとお色気の部分が。

次漫画買うとなるとハンターxハンターの新刊が出たら、でしょうか。あっちも気になってるんですよねぇ。
ジャンプ買って無いので、富樫さん(HxHの作者)がちゃんと続き描いてるのか知らないけどw 無事に出ることを祈りますw

調べてみたらハンターxハンターの26巻が10/3日発売で出てたみたいです。これも買おう買おう。


あと。トムさん大好きガンダム00のセカンドシーズンも始まりました。
アニメって、毎週放送日を覚えといて見逃さずに見るってのが面倒なんですよねぇ。忘れっぽい性格だけに。
なので絶賛アニメ以外はなかなか見れないんですけど。コレは頑張って毎週見ようと思います。( ^,_ゝ^)


共感できない例を出して説得力を欠く。

e00257.jpg
きっと幼い頃に親なりに教え込まれたんだと思うんです。
「あいつは悪いヤツだ。気持ち悪い。殺してしまえ。」と。
そう思ってる皆さんは、一度見つめ合ってみると良いです。
そんな悪魔の権化のような悪いヤツには見えないと思います。
固定観念を完全に外せば、見ようによってはキュートにも?

要は何が言いたいのかといえば、固定観念は恐ろしいということです。
他人に与えられた常識を一生大事にして、周りに流されて生きて行くのでは、本当の自分を理解することなど到底できないのではないかと、思うのです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。